脱毛と職業安定所に通う日々

RSS
3月
01

ひげに対するフラッシュ脱毛の効果

毎日のひげ剃りが思いのほか面倒な男性は多くはないと思います。

わたしもそのうちのひとりです。

高校生から生え始め、ずっと無精ひげで過ごしてきましたが、社会にでるとなると無精ひげで貫き通すことは難しいです。

初めはT字カミソリで毎日剃っていましたが、本当に毎朝のひげ剃りが億劫でした。

切れてなーい!とかCMでやっていますが実際はちょこちょこ切れるし、使っているうちに刃が悪くなってそれなくなってくるし、

刃の交換時期もよくわからないしとすぐにT字は諦めて電気シェーバーを買いました。

電気シェーバーに慣れると今度はそれすらも億劫になってきました。

そこでいっそのこと脱毛してしまおうという結論に達したわけです。

脱毛の知識は全くなく、地域のフリーペーパーに載っていたサロンの男性脱毛の記事を見て軽い気持ちで体験にいきました。

そこは男女ともに対応している個人サロンでフラッシュ脱毛を行っているところでした。

ひげの脱毛を1〜2週間おきに計5回行いました。

ひげは太くて密集しているので個人差はありますが10回くらいは照射しないとなかなか効果が得られないと説明されました。

いっきになくなるのではなくて、徐々に細くなっていき気づいたら段々薄くなってきたなと感じるようになるとも説明されました。

初めは静電気のような、輪ゴムで弾かれたようなパチンッとした意外と痛い鋭い刺激を感じました。

個人差はあるようですが、わたしは特に鼻の下は鋭く感じました。

施術範囲は頬から頚のラインまで広く照射されました。

かれこれ5年以上前のことですので曖昧ですが1回の施術は5000円程度だったように記憶しています。

忙しいなか時間を割いて通っていましたがまったく効果を実感できなかったので5回でやめてしまいました。

現在も毎朝のひげ剃りは面倒ですが日課となっております。

 3月 1st, 2016  
 w_admin  
 脱毛体験談  
   
 0 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です